« スローフードな自然派ワイン | トップページ | 20年以上続く誕生日プレゼント »

6月17日 ワイン会やりまーす!

今日は やっとワイン会案内とワインニュースのダイレクトメールを発送できそうです。

店頭告知で 現在数名の方の予約が入っています。

ちょうど1ヶ月後です。

今日も今までのワイン会で好評でしたワインをご紹介します。

Photo_16 これも 有機農法を実践している自然派です。

以下はワイン会の資料の抜粋。

キアンティの中心部サンドナート村にある小さなワイナリー。手間とコストのかかる有機栽培を実践し、有機農法ワイナリーとして認定もされているにもかかわらず、特にそれを「売り」にするわけでもない。オーナーのブルーノ氏いわく、「葡萄に一番いいことをやってたら、それが世間ではたまたまオーガニックと呼ばれていただけだったんだ。」 とのこと。イーゾレ・エ・オレーナへの葡萄卸業から、自分でワインをつくりはじめ、1995年からルカ・ダットーマにコンサルティングを依頼し、その名は口コミで除々に広がっていきました。最強の畑職人がつくる極上の葡萄と一流のエノロゴ、そこから生み出されるものは文句なしに最強なのだということが、このワインを飲むと分かっていただけると思います。タンクで約10日間発酵と醸しを行い、その後酸味をやわらげるため2次発酵を行います。バリック(80%新樽、20%1年樽)に入れ、8-10ヶ月熟成、その後2年間瓶熟成。ガーネットがかったルビー色。そのアロマはこの上なくエレガントでしばらく嗅いでいたくなる。酸味と果実味、樽のバランスが非常に良く、口当たりは滑らか。余韻は長い。 サンジョヴェーゼ70%、メルロー30%のブレンド。フィレンツェの一流レストラン「エノテカ ピンキオッリ」のワインリストにも入っています。

Photo_18

ふくらみあるリッチな味わい。美味しいと実感できるので、贈答用に何本もご購入されるお客様が数名いました!

今日の『このワイン』とは 「ポデーレ・ラ・カッペラ コルベッツオーロ」

『このワイン』へのお問い合わせはstepstep@cpost.plala.or.jp

|

« スローフードな自然派ワイン | トップページ | 20年以上続く誕生日プレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/310279/6413894

この記事へのトラックバック一覧です: 6月17日 ワイン会やりまーす!:

« スローフードな自然派ワイン | トップページ | 20年以上続く誕生日プレゼント »