« ニュージーランドワインと料理 | トップページ | 新着自然派ワイン  »

新着自然派ワイン 

ミネラル・ウォーターで有名なフランスのヴォルヴィック の 自然派ワインです。

001_19 ミネラル・ウォーター「ヴォルヴィック」のCMでも出てきますが、大昔の火山活動によってできた高原地帯は ゆったりと続く豊かな自然にあふれているそう。

乳牛を育て、穀物や葡萄、その他の果物を栽培している農家は、いくつもありますが、葡萄栽培から ワインの醸造・瓶詰めまでしているのは この造り手だけです。

「秘境中の秘境ワイン」といってもいいかも。

中世から存在する葡萄畑で この造り手の先祖は 1850年から葡萄栽培を行なっていました。

もちろん それ以来 除草剤や殺虫剤を使ったことは一度もありません。

昔からの「ビオ」なのです。

醸造においても 野生酵母を使い、補糖や補酸など テクニック的なことは しないため、自然の微妙な風味を素直に引き出した、優しく体に染みこむワインとなっています。

まるで「ワインのミネラルウォーター」。きれいに透きとおったエレガントでピュアなワインです。

今日のワインは 「ヴァン・ド・ペイ デュ・ピュイ ドーム ピノ・ノワール・ブラン」

『今日のワイン』へのお問い合わせはstepstep@cpost.plala.or.jp

|

« ニュージーランドワインと料理 | トップページ | 新着自然派ワイン  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニュージーランドワインと料理 | トップページ | 新着自然派ワイン  »